fc2ブログ

自転車

なかなか良かった龍崖山(2022年11月3日)

天気も良いので、秋のポタリングを楽しむことにしました。
既に時間も遅かったので、近場?の飯能方面に行くことにし、龍崖山を目指すことにしました。

初めて行く場所なので、Googleマップのナビに従って現地に向かってみると、その辺りは比較的最近造成されたと思しきエリアで、工業団地と戸建住宅が立ち並ぶ新しい感じの街でした。
そのエリアの端の部分に、龍崖山公園という広大な公園があり、その公園の一番下の部分(丘陵公園なので)に龍崖山の登山口がありました。

(20221103) 龍崖山 (2)

自転車をそのそばの柵に立てかけて停め、早速上り始めます。

登山道はきれいに整備されており(”龍崖山を愛する80人衆”なるボランティア?の方々が整備されている模様)、適度に陽が差し込む木々の中の適度なアップダウンのハイキングは、本当に気持ちの良いものです。

途中、何か所か視界が開ける場所がありますが、その眼下には広大な工場の敷地が広がり、圧倒されると共に若干の興ざめを覚えます。

まぁ、それはともかく、多少のアップダウンはあるもののそれ程きつくない道を50分位で龍崖山山頂に到着です。

(20221103) 龍崖山 (3)

頂上は平らな広場になっています。
246mの低山にもかかわらず、頂上からは全周とはいかないまでも、少なくとも270度のパノラマが広がり、なんとも落ち着く空間です。
特に都心方面の眺望はきれいに開けています。
ベンチもいい塩梅の間隔でいくつも設置されており、お弁当を食べるにはピッタリの場所に感じます。

動画にまとめてみましたので、是非ご覧ください。↓

<↑クリックで再生します。>

麓の龍崖山公園には、子供には大人気らしい大きな滑り台や見晴らしの良いブランコの他、きれいなトイレもあり、小学校位までの子供を連れて行くにはピッタリの場所に感じました。

下山後、折角なので飯能のB級グルメを楽しもうと思い、「味噌付けまんじゅう」を賞味すべく新島田屋さんへ。

(20221103) 新島田屋

このお店、ありがたいことに注文を受けてから焼いてくれます。
こじんまりしたお店ですが、イートインスペースもあり、お茶まで出してくれました。

結構大ぶりのお団子で、且つ中には餡子も入っており、食べでがあります。
2つでそこそこお腹一杯になってしまいました。

うーん。飯能、なかなか侮れないなぁ。

よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ にほんブログ村 自転車ブログへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
FC2 Brog Rankingのアイコン

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

tag : 飯能ハイキング団子

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

そーめぐ

Author:そーめぐ
そーめぐのブログへようこそ!

ごあいさつ
ようこそいらっしゃいました。 食べ歩きや自転車、登山/ハイキングについて徒然なるままに書き散らかしています。
検索フォーム
FC2カウンター
カレンダー(月別)
03 ≪ 2024/04 ≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新トラックバック
フリーエリア
<にほんブログ村に参加しています。> PVアクセスランキング にほんブログ村