fc2ブログ

小旅行

拝島のフジと浅間岳(2021年4月24日)

叶庵 克さんでお蕎麦を食べた後、あまりにもいい天気なので久しぶりに自転車で近場をぷらぷらすることにしました。

時刻は既に午後になってしまっていたので、本当に近所を散策することしかできず、先日「なかなか綺麗らしいよ。」と人づてに聞いた”拝島のフジ”を見にいくことにしました。

で、Googleマップで拝島大師を目的地に設定して行ってみると、その隣の拝島公園の中にそれはありました。

(20210424)拝島のフジ

勿論、あしかがフラワーパークにある様な商用のものには及びませんが、東京都の天然記念物に指定されているだけのことはあって、藤の木単体としてはなかなか立派なものでした。
樹齢は800年とのことですが、今なおこれだけの花を咲かせるなんて、木ってすごいなぁ。

私はこの界隈は初めて訪れましたが、拝島大師も、大日堂や日吉神社もなかなかどうして風格のある歴史建造物に感じました。
拝島大師や日吉神社はきちんと管理されている風でしたが、大日堂(および周辺の付帯建造物)はそのままの状態で風雨にさらされている感じで、傷みが少し心配になりました。(特に仁王門の中の木製の金剛力士像は、ガラスやアクリル板で壁をカバーする様な対応をした方が良いのではないだろうか?と感じてしまいました。)

すっかり歴史探訪的になってしまいましたが、折角ここまで来たので、ついでに多摩川沿いを軽くサイクリングすることにしました。

多摩川の左岸土手は自転車でも快適に走れますが、ジョギングや散歩をされている方も多いので、ロードバイクで気合いを入れて走るというよりは、私の様にダラダラとのんびりペダルを回す走りがぴったりきます。
そのまま進むと玉川上水の起点でもある羽村取水堰につきあたり、そこで一旦道は終わります。
なので、その少し前の橋を渡って右岸を進みます。
が、暫く進むと右岸側も行き止まりになり、そこに浅間岳への登り口がありました。

過去にも訪れたことがあったと思うのですが、記憶が曖昧だったので登ってみることにしました。

樹木も結構茂っていて、それなりの山道な感じですが、20分位登ると鳥居が見えてきます。
鳥居の先には小さな祠があり、それが羽村神社でした。
羽村神社を正面に見て右手奥に見通しの良さそうな場所があり進むと、そこからの眺望はなかなかのものでした。


<↑クリックで再生します。>

浅間岳山頂は羽村神社から目と鼻の先にありましたが、比較的大きな平らなスペースはあったものの、展望が殆どなく、ちょっと残念な感じでした。
でも、小学校低学年の遠足などには丁度良い感じかもしれません。



よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
FC2 Brog Rankingのアイコン

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

tag : 浅間岳 羽村神社 拝島公園

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

そーめぐ

Author:そーめぐ
そーめぐのブログへようこそ!

ごあいさつ
ようこそいらっしゃいました。 食べ歩きや自転車、登山/ハイキングについて徒然なるままに書き散らかしています。
検索フォーム
FC2カウンター
カレンダー(月別)
09 ≪ 2021/10 ≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新トラックバック
フリーエリア
<にほんブログ村に参加しています。> PVアクセスランキング にほんブログ村