FC2ブログ

小旅行

御岳山(2020年6月20日)

『近場で登山口まで自家用車で行けるところはないかな?』ということで、今日は御岳山に行ってみることにしました。
駐車料金はそれなりにかかってしまう(今回は上限の¥1,500でした)のですが、電車の乗り継ぎを考慮したり、バスを待ったりしなくて良いのは、やはりすごく楽ちんです。

先日の高尾山に引き続き、またもやケーブルカーに乗車です。
結構な斜度をグイグイと直登して行く姿に、文明の利器の恩恵をひしひしと感じます。
(20200620)御岳山①

御岳山、これまでも何回か来ていますが、大抵は御嶽神社にお参りして、その辺をぷらぷらしながらお土産とか買って、お蕎麦とか食べて下山といった散策ばかりでしたが、今回はロックガーデンに行ってみる計画です。
(20200620)御岳山⑤
<↑この画像は御岳登山鉄道さんのHPの御岳山ナビのコースマップを使用しています。>

御嶽神社にお参りした後、長尾平まで行って、元の道に戻ります。
目の前の急な下り道を見て少し躊躇しますが、折角なので七代の滝を見てみることにしました。

で、この七代の滝までの下り道、延々とどこまでも続きます。
それも結構な急こう配です。

『うーん。下りるってことは、それと同じだけ上るってことだよなぁ。参ったなぁ。』
もっと近いと思っていた私には大誤算で、気が付いた時には”時既に遅し”です。ここまで下ってきた坂道を戻る気力はありません。
ひたすら先に進むのみです。

で、やっと到着。
滝自体には特段の感動はありませんでしたが、滝の周囲はなかなかいい雰囲気でした。
(20200620)御岳山②

(20200620)御岳山③

でも、足元の岩は結構滑るので要注意です。
まさに"すってんころりん"といった感じで転んでいる方がいて、肝を冷やしました。

七代の滝から、金属製の階段やはしご的なものを上ってロックガーデンに向かいます。
暫く上っていくと天狗岩で、そこからいよいよロックガーデンのエリアに入っていきます。

ロックガーデン、正直あまり期待はしていなったのですが、逆の意味で裏切られました。
新緑の中、大小さまざまな苔むした岩を観ながら沢を遡上していくルートですが、道もしっかり整備されているので、足元ばかりを見る必要もなく、大自然を全身で感じられます。
ロックガーデン、いいです。かなりおすすめです。
(心から浸ってしまったので、写真を撮るのを忘れてしまった程です。)

で、「本当、いいねぇ。」などと言いながら歩いていくと、綾広の滝に到着。
ここで、ロックガーデンエリアは終了です。
(20200620)御岳山④

天気はあまりよ良くなかったけれど、御岳山の良さを充分再認識することができました。



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
FC2 Brog Rankingのアイコン

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

tag : 御岳山 ロックガーデン

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

そーめぐ

Author:そーめぐ
そーめぐのブログへようこそ!

ごあいさつ
ようこそいらっしゃいました。 食べ歩きや、自転車について徒然なるままに書き散らかしています。
検索フォーム
FC2カウンター
カレンダー(月別)
09 ≪ 2020/10 ≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
フリーエリア
<にほんブログ村に参加しています。> PVアクセスランキング にほんブログ村