fc2ブログ

自転車

多摩川スカイブリッジ(2022年6月19日)

天気が良いので多摩川サイクリングロードを走ることにしました。

いつもは多摩川左岸と海老取川との合流地点の五十間鼻無縁仏堂辺り、或いは弁天橋を渡った先の穴守稲荷神社旧一の大鳥居辺りを折り返しのゴールに設定しているのですが、今日は少しだけ足を延ばして、2022年3月に開通した「多摩川スカイブリッジ」まで行ってみることにしました。

五十間鼻無縁仏堂から、これから向かう多摩川スカイブリッジを臨んでみます。
妙にスラっとしたスマートな感じです。
(20220619) 多摩川スカイブリッジ (2)

とりあえず、目視で目標を確認しながら進みます。
この辺りは自転車はいったいどこを走ったら良いのかいつも迷います。

暫く進むと歩道橋の様なものが見えてきたので、自転車を押しながらスロープを上っていくと、そこが多摩川スカイブリッジの羽田側でした。
(20220619) 多摩川スカイブリッジ (3)

早速渡ってみることにします。
車は勿論、人と自転車は通れるのに、何故か原付は通行禁止の様です。
# 妙なルールだなぁ。
(20220619) 多摩川スカイブリッジ (4)

道路延長:約840mで、多摩川に架かる橋の中では最長の様ですが、外観はあまり自己主張の強くないデザインで、上部に構造物が無い設計なので、とても開放感があります。
帰宅後調べてみたら、航空法の関係で高さ制限がある為の様です。

橋の中央付近から海側を眺めてみると、こんな感じです。
(20220619) 多摩川スカイブリッジ (5)

さりげない感じですが、結構立派な橋でした。
この周辺地域、かなり発展しちゃうんだろうなぁ。

多摩川スカイブリッジの羽田←→川崎の往復を動画にしてみましたので、是非ご覧ください。

<↑クリックで再生します。>

よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC2 Brog Rankingのアイコン

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

tag : 自転車多摩川スカイブリッジ

自転車

深沢展望台(2022年5月22日)

今日は特にゴールを決めずに、なんとなく檜原村方面をめがけてポタリングに出発したのですが、スタートが遅かったこともあり、武蔵五日市駅に着いた頃には既に13時を回ってしまっていました。

うーん。この時間にここに居たのでは、私の脚では檜原都民の森神戸岩まで行ってしまうと帰りが暗くなってしまうことが容易に推測できます。

ということで、檜原街道の進行方向右側に見え隠れする山の方へハンドルを切ってみることにしました。
# この辺りを自転車で走っている時に、武蔵五日市駅近辺からそちらの方向に向かって歩いている登山者を見かけることがよくあり、私は『いったい、どこの山を目指しているんだろう?』と不思議に思っていました。

で、スマホでざっくり調べてみると、あじさい山という魅力的なネーミングの山と、さらにその先には深沢展望台という場所があることがわかり、本日の目的地は決定です。

集落を抜け、林道南沢線をまずはあじさい山を目指して進みます。

が、5月中旬でまだちょっと時期が早かったのか、あじさい山の登山口を見落としてしまい、ヒイヒィ言いながらひたすらペダルを回していると、つづら折りの道の先に急に開けた感じの空間が現れ、そこが深沢展望台でした。

林道の途中にある施設とは思えない程、きちんと整備されたとても美しい展望台です。

(20220522) 深沢展望台①

道は完全に舗装されていましたが、流石に林道だけのことはあって極めて交通量は少なく、誰とも出会うことなくここまで来ることができました。
(展望台で写真を撮っていたら、星竹線方面から1台だけオフロードタイプのオートバイが通っていきましたが。)

車やバイクの音も、いわゆる生活音も全く聞こえず、聞こえるのは野鳥のさえずりだけの素晴らしい環境です。

次回訪問時は、折り畳みのリラックスチェアと、コンパクトバーナー、そしてお気に入りの本を持ってこよう。


<↑クリックで再生します。>



よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC2 Brog Rankingのアイコン

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

tag : 武蔵五日市自転車

自転車

きれいなしだれ桜(2022年4月10日)

羽村のチューリップまつりを堪能し、男盛で満腹になった後、当初目的の奥多摩方面へ自転車を進めます。

青梅駅を過ぎると右手には青梅丘陵が見えます。
『ちょっとしたハイキングコースとかないかしら?』等と思い、少し寄り道をしていくことにしました。

すると、門の脇にきれいな桜があるお寺(梅岩寺)が目に入ります。

(20220410) 青梅梅岩寺

『なんともきれいだなぁ。』と思いながらスマホで調べてみると、しだれ桜で有名なお寺の様です。
早速境内にお邪魔することにしましたが、残念ながらその有名なしだれ桜は既に盛りを過ぎている感じでしたので、早々に失礼して先を急ぎます。

本当は奥多摩駅まで行こうと思っていたのですが、色々寄り道をしてしまい時間を使ってしまっていたので、今日は高水山の登山口を確認して折り返すことにしました。

で、軍畑駅あたりから、上りの道を北上していくと、何とも見事な桜が咲いていました。

(20220410) 高水山登山口までの道の途中

いやぁ、本当に美しいなぁ。


<↑クリックで再生します。>

ここまでで結構満足してしまったのですが、一応当初の予定通り高水山の登山口まで行ってみました。

(20220410) 高水山登山口

一瞬、『折角来たし、登っちゃおうかな。』との考えも浮かんだのですが、如何に低山とはいえ、やっぱり山は行き当たりばったりの無計画で登るものではないと思いなおし、大人しく帰路につきました。

(20220410) 高水山登山口までの道の地図

なかなか楽しい春の一日でした。

よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC2 Brog Rankingのアイコン

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

tag : 自転車

自転車

羽村チューリップまつり(2022年4月10日)

春の陽気に誘われて、ポタリングで奥多摩方面へ。

奥多摩街道を走っていたら、途中、沿道に「チューリップまつり」の案内看板が設置されていました。

私は花を愛でる様な風流さは全く持ち合わせていないのですが、手作り感のある案内表示に妙に心惹かれ、『急ぐ訳でもなし、ものは試しにちょっと覗いていくか。』という気分になりました。
これも穏やかな春のせいかもしれません。

で、その案内に従い多摩川の方に下りていってみると、、、
結構な広さの敷地に一面のチューリップが咲き誇っていました。

(20220410) はむらチューリップまつり(3)

近くに寄ってみるとこんな感じ。

(20220410) はむらチューリップまつり(1)

広大なエリアの中央部には展望台的なものが設置されており、そこからは全体が見渡せます。


<↑クリックで再生します。>

期待を遥かに凌ぐ素晴らしさで、壮観な眺めでした。

帰宅後調べてみると、「はむら花と水のまつり」は、前期の”さくらまつり”と後期の”チューリップまつり”の2セットで開催されている様で、チューリップまつりは、”羽村市唯一の水田である「根がらみ前水田」の裏作を利用して、約40万球ものチューリップが植栽された関東最大級を誇るチューリップ畑”とのことでした。

期せずして、なかなかいいもの観させて貰ったなぁ。

よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC2 Brog Rankingのアイコン

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

tag : 自転車チューリップ羽村

自転車

玉川上水のカルガモ(2022年1月16日)

玉川上水沿いを自転車で走っていると、何やら川面に動きを感じました。

で、見てみると、数羽の鴨がしきりに水の中に顔を突っ込んでいました。

(20220116) 玉川上水の鴨

よく見るとカルガモの様です。

水中に美味しい水草を見つけたのでしょうか、それとも小魚の群れにでも出会ったのでしょうか。
暫くの間、一心不乱に何かを食べていた様子でしたが、その内お腹がいっぱいになったのか、「じゃ、そゆことで~」と言う感じで流れに身を任せて去っていきました。

なんか妙に呑気な感じで、微笑ましい気分になってしまいました。


<↑クリックで再生します。>

よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC2 Brog Rankingのアイコン

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

tag : カルガモ

プロフィール

そーめぐ

Author:そーめぐ
そーめぐのブログへようこそ!

ごあいさつ
ようこそいらっしゃいました。 食べ歩きや自転車、登山/ハイキングについて徒然なるままに書き散らかしています。
検索フォーム
FC2カウンター
カレンダー(月別)
01 ≪ 2024/02 ≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新トラックバック
フリーエリア
<にほんブログ村に参加しています。> PVアクセスランキング にほんブログ村