fc2ブログ

食べ歩きラーメン

らーめん 楓(2023年2月25日)

以前よりお店の前の道を通る度に気にはなっていたのですが、いつもタイミングが悪く(大抵、他のお店で何かを食べた後でお腹が一杯だったりして)なかなか訪問の機会がありませんでした。

今回、満を持しての訪問です。

流石の人気店、店頭及び店内には何れも数人のウェイティングが発生しており、10分位で店内へ。

事前のリサーチをしないでの訪問だったので、券売機の前で少し悩みましたが、素直に最上段に大きなボタンで設定されているメニューから、私は楓の中華そば(¥850)を、同行者は地鶏そばの醤油(¥1,000)のボタンをポチっと。

その後、カウンタ席に案内されるまでは15分位待ちました。

オープンキッチンを囲んでいるカウンター席からは、調理人の丁寧な仕事ぶりが良く見えます。
麺、スープ、具材の全てを大事に扱っていることがよくわかります。

で、暫くして着丼。
こちらが中華そばです。
(20230225) らーめん 楓(2)

うーん、綺麗な盛り付けだなぁ。
まずはスープを一口。
魚系の出汁で、まろやかな感じのする醤油との相性がいい感じです。
麺は加水率低めのストレート麺で、小麦が感じられるしっかりとしたタイプです。
大きめながら厚みが絶妙で自己主張し過ぎない上品な味のチャーシューを筆頭に、メンマ、ねぎも丁度良い感じで、全体として極めてバランスがとれた中華そばに感じました。

こちらが地鶏そば(醤油)です。
(20230225) らーめん 楓(1)-2

2種類の部位の異なる鶏肉(むねとももかな?)と、鶏つくねが乗っています。
スープはしっかり鶏出汁で、私の好きな味です。
皮目をしっかり焼いたもも肉には柚子胡椒が乗っていて、いいアクセントになっています。
鶏つくねは軟骨も入っているのか食感もよく、スープによく合います。
こちらも全体を通して「鶏」のハーモニーが感じられる、「地鶏そば」の名に恥じない美味しさでした。

券売機で食券を購入する時は、『若干、高いかな?』とも感じたのですが、その価格に見合う価値が充分あると思います。

らーめん 楓ラーメン / 京王八王子駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5
東京都八王子市大和田町5-10-1

よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC2 Brog Rankingのアイコン

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン中華そば

食べ歩きその他

マクドナルド(昭島店)(2023年2月21日)

<これを書いている2024年3月の時点では、「ビッグブレックファスト デラックス」は残念ながら既に国内販売終了になっています。>

大き目のパッケージに入っていて、何となく"特別感"があるビッグブレックファストについては、時折、妙に食べたくなります。

今回、野暮用で朝の10時前に時間を調整する必要が生じ、駐車場もあるこちらのマクドナルドにお邪魔することにしました。
入店して気付いたのですが、まだレギュラーメニューの販売が始まる前の時間でした。
で、何をオーダーすべきか少し迷いながらメニューを見ると、ビッグブレックファスト デラックスなる、780円もするものがあります。

私の中ではもうちょっと安かった記憶があった(たぶん、”デラックス”ではない方の記憶なのだと思います)のですが、どうにもパンケーキが食べたくなってしまい、『今日はちょっと贅沢しちゃおうかな。』と思い切ってお願いします。

で、流石のマクドナルド、サクッと速やかに提供されます。
(20230221) マクドナルド (1)

このハッシュポテト(私はずっとハッシュポテトだと思っていました。)が妙に美味しいんだよなぁ。

で、蓋オープン。
(20230221) マクドナルド (2)

左側に薄いホットケーキ的なパンケーキが3枚、その横にソーセージエッグマフィンの構成要素が分解された感じのもの(イングリッシュマフィンとソーセージパティ)、手前にはちょっと火を入れすぎちゃった感のあるスクランブルエッグが、それぞれ自己主張しながら鎮座しています。

ケースの外側には、バターとホットケーキシロップ、ビニールの中には塩、胡椒、ジャム、木製のナイフとフォークが入っています。
この木製のフォークとナイフ、エコ的には仕方ないのだとは思うのですが、どうにも食べ難いし、そもそも微妙に"木"の香りがしてどうしても好きになれません。(昔ながらのプラスチック製が懐かしいなぁ。)

パンケーキにはバターとシロップ、スクランブルエッグには塩と胡椒を、マフィンは、1つはバターを少し塗ってソーセージパティをかじりながら食べ、もう1つはジャムを塗って食べました。
ケチャップを貰って、スクランブルエッグの味変ができたらよかったなぁ。

何れにしても食べ慣れたバーガー類とは目先が違って、なかなか楽しかったです。
思った以上に満腹感も得られましたし。

それもそのはず、このブログを書くにあたってググってみると、何と980kcalとのこと。
うーん。朝から1デッシュで約1,000kcalとは、、、
何とも凄いなぁ。

マクドナルド 昭島店ハンバーガー / 中神駅昭島駅)
昼総合点★★★☆☆ 3.0
東京都昭島市宮沢町471-1

よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC2 Brog Rankingのアイコン

テーマ : ファストフード
ジャンル : グルメ

tag : マクドナルド

食べ歩きラーメン

中華お食事処 つばさ(2023年2月12日)

西八王子に住んでいる知人から、駅そばに美味しい町中華があるとの情報を入手し、早速訪問です。

お店は、甲州街道から西八王子駅の方へ1本入った商店街的な道沿いにあります。
居酒屋か何かの居抜きなのでしょうか、若干入りづらい外観ですが、看板のメニューを見るとなかなか良さそうな感じだったので入店します。

店内はいくつか(4つ位かな?)のテーブル席と、厨房の周りに設置された5,6人分のカウンター席です。
私はお一人様だったので入口近くのカウンタ―席に案内されました。

メニューを一通り眺め、ランチの定食にも心が揺れたのですが、『当店おすすめ とろみあんかけ具だくさん』のキャッチフレーズがどうにも心に刺さり、五目湯麺(¥990)に決定です。
『麺大盛 又は半ライス無料』の記載があり、少し悩んで大盛りをお願いします。

私の席からは厨房が良く見え、何となくストイックな印象の店主が丁寧に調理しているさまがうかがえ、期待に胸が膨らみます。
店員さん(ご家族かな?)も、各々の担当業務に真剣に取り組んでいる感じが伝わってきます。

暫くして着丼。
(20230212) 中華お食事処 つばさ

綺麗な五目あんかけが白い丼ぶりに良く映えます。

まずはスープを一口。
うん、何というか優しい味です。

続いて麺を一すすり。
麺自体は普通な感じです。
でも、もうちょっと固めの方が私は好きかな。

あんかけはスープと同様の調和がとれた感じです。
具材の大きさもいい感じに揃っており、各具材のバランスも良く、充分な量がのっています。
ただ、化学調味料大好きな"バカ舌"の私には、もうちょっと味が濃くても良いかな?と感じられました。

全体として、何というか「町中華」という感じではなく、ちゃんとした中華料理店で食べる味の印象を持ちました。
次回は複数人で訪問して、色々な料理をシェアして食べてみたいなぁ。

中華お食事処 つばさラーメン / 西八王子駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0
東京都八王子市千人町2-3-4 一二三ビル 1F

よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC2 Brog Rankingのアイコン

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : 五目ラーメン

小旅行

結構ハードだった御前山(大ブナ尾根ピストン)(2023年1月9日)

お正月明けのある晴れやかな日に、前々から気になっていた御前山に行ってきました。
既に大岳山三頭山は何回か登っていますので、これで奥多摩三山踏破になります。

御前山へのルートはいくつかある様ですが、やっぱり登山口近くまで車で行けるとアクセスが楽なので、奥多摩湖の駐車場に車を停めて大ブナ尾根ルートで向かいます。

まずは、入口の守衛さん?に軽く挨拶をして、奥多摩湖 余水吐水門の上を渡ります。
続いて小河内ダムの堤体を渡っていくとちょっとした公園があり、そこで身支度をしてからその奥の登山口へ進みます。

登山口からの道は整備されています。
そこをジグザグに登って行くと展望広場とか頂上広場という見晴らしの良さそうなありそうでしたが、今日は先を急ぐのでシラッとパスし、御前山方面に進んでいきます。
が、いきなりビックリするような急登が現れ、ちょっと面食らいます。
その後も岩や木の根っこだらけの道をひぃひぃふぅふぅ言いながら登って行くと、最初の目標ポイントである「サス沢山」(指沢?佐須澤?)に到着します。
そのそばに設置されている展望台から、奥多摩湖とそれを包み込む山々が本当にきれいに見渡せます。
正に絶景です。
(20230109) 御前山(2) 

ここまで登ってくるのも結構ハードで心が折れそうだったのですが、自分を鼓舞しながら先に進みます。

その後も経験したことの無い様な急登と、時折現れるご褒美の様な平坦で開放的な道を進んでいくと、2つ目のポイントである「惣岳山」に到着します。
(20230109) 御前山(3) 

ここもベンチの置かれた広場になっており、休憩するにはピッタリの場所ですが、如何せん、結構な時間になってしまっていたので(ちゃんと明るい内に下山できる自信が無かったので)、先を急ぎます。

暫く進んで行くと、突然目の前に富士山の姿が現れます。
(20230109) 御前山(4) 

いやぁ、相変わらず美しいなぁ。

そこからは御前山山頂はすぐそばです。
山頂は大きな広場になっており、ベンチも沢山設置されています。
そして何より、北側の眺望が抜群です。
(20230109) 御前山(5) 

今回の御前山初登山、そもそも事前の情報収集不足でナメてかかっていたのですが、大反省です。
登り始めてすぐに何の前触れもなくいきなり出現の急登や、木の根っこやゴロゴロとした石に気を付けながらの道中、更には落ち葉に隠れてルートも分かりづらく、結構緊張した登山になり、途中何度も「勇気ある撤退」という言葉が頭の中をよぎりました。

しかし、中々登り応えのあるルートで達成感があったことと、要所々々でのご褒美の様な素晴らしい眺望で、一発で御前山が好きになってしまいました。

<奥多摩湖のスタートから御前山山頂まで、各ポイントの到着時刻を含めて動画にまとめてみました。>
(各ポイントでの素晴らしい眺望と、大ブナ尾根ルートでの登山の雰囲気がサクッと掴めると思いますので、是非ご覧ください。)

<↑クリックで再生します。>

御前山、本当にいい山だなぁ。
次回はカタクリの季節に来てみたいなぁ。

(20230109) 御前山(6) 

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC2 Brog Rankingのアイコン

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

tag : 御前山奥多摩三山

食べ歩きその他

サイボクハム(2023年2月11日)

特に予定もないお休みの土曜日。
『近場でどこか気分転換になるところは無いかな?』と考え、かなり昔に訪れたことのあるサイボクハムに久しぶりに行ってみることにしました。

大して混んではいないだろうとの予想は外れ、現地に着いてみると、駐車場待ちが発生する位の盛況さでした。

ようやく駐車場に車を停め、既にお昼時になってしまっていたので、『まずは美味しい豚肉でも食べよう!』とレストラン サイボクへ直行です。

レストランは予想通りの混雑で、かなりの待ち時間がかかりそうです。
受付で整理券的なものを貰うのですが、この際に焼肉か洋食かを選ぶシステムの様です。
店内を覗き込んでみると、向かって右側が洋食エリア、左側が焼肉エリアになっています。

洋食エリアは結構スペースを贅沢に使っている感じで、且つ全体に明るく、とても良い雰囲気に感じられましたが、やはりこちらの方が面積が小さいので待ち時間は長そうです。
一方、焼肉エリア(正確には焼肉大ホール)は、とても広く、天井も高く、昔北海道で入ったジンギスカンホールの様な活気のある雰囲気で、キャパはこちらの方が大きいので必然的に待ち時間も短い感じです。

ということで、焼肉エリアにすることにしました。
それでも40分位の待ち時間だったので、園内をぷらぷらして時間をつぶしました。

で、ようやく入店。
中央に鉄板が設置された、しっかりとしたテーブルに案内されます。

早速メニューをグッと睨み、
(20230211) レストラン サイボク(1)

GPロースセット(¥1,980)、厚切りベーコン(¥700)、ライス(¥250)、それと地元野菜の10品目サラダ(¥680)をお願いします。
("GP"って何?と思ったら、ゴールデンポークのことの様です。)

暫くして着皿です。
(20230211) レストラン サイボク(2)

手前から、彩り野菜盛合わせ、ロースと肩ロース、厚切りベーコンです。

早速焼いて食べてみます。

うん、確かに美味しい豚肉です。
特に肩ロースは絶品でした。
厚切りベーコンは、まぁ、こんなもんかなといった感じでしたが、豚肉は本当に美味しかったなぁ。

すっかり満足してお店を後にした後は、サイボク キッチンで食べ歩きです。

まずは、豚まんともつ煮のセット(¥750)をこちらも並んで購入です。
(20230211) サイボク キッチン(1)

味については特段の感動はありませんでしたが、豚まんの餡もたっぷり入っていましたし、もつ煮のモツの量も沢山入っていて、嬉しかったです。

続いて、スペアリブ(¥500)です。
(20230211) サイボク キッチン(2)

当然骨付きなので食べられる部分は少ないのですが、これは結構美味しかったです。
500円はちょっと高い気もしますが、次回訪問時もきっと食べてしまう気がします。

サイボクハム、「豚のテーマパーク」と名乗っている割には豚さん達と触れ合えるわけでもなく、ちょっと位置付けが中途半端な感じもしないわけではないですが、ちょっとしたアスレチックや温泉施設も併設しているので、子供連れなどには丁度良いのかもしれません。

次回訪問時は、数量限定のSGPロースとんかつ(¥2,380)を食べてみたいなぁ。
("SGP"って何?と思ったら、スーパーゴールデンポークのことの様です。)

レストラン サイボクとんかつ / 笠幡駅武蔵高萩駅新狭山駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5
埼玉県日高市下大谷沢546

よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC2 Brog Rankingのアイコン

テーマ : ご当地名物
ジャンル : グルメ

tag : BBQ豚肉

プロフィール

そーめぐ

Author:そーめぐ
そーめぐのブログへようこそ!

ごあいさつ
ようこそいらっしゃいました。 食べ歩きや自転車、登山/ハイキングについて徒然なるままに書き散らかしています。
検索フォーム
FC2カウンター
カレンダー(月別)
03 ≪ 2024/04 ≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新トラックバック
フリーエリア
<にほんブログ村に参加しています。> PVアクセスランキング にほんブログ村