fc2ブログ

小旅行

初夏の景信山(2021年7月17日)

長期にわたる自粛生活で、随分と身体がなまってしまっているのを実感し、軽くウオーミングアップを兼ねて小峠バス亭側から旧甲州街道の小仏峠を経由して景信山まで登ってきました。

途中のコンビニで軽い朝食を買おうと思っていたのですが、すっかり忘れてしまったので、以前見つけた道中の峰尾豆腐店さんで食料を物色し、おからドーナツ(¥350)と寄せ豆腐(¥260)、それとタレ(¥20?)を購入し、登山口でいただきました。

(20210717)峰尾豆腐店 おからドーナツ (20210717)峰尾豆腐店 寄せ豆腐
<↑この画像は峰尾豆腐店さんのHPのものを使用しています。>

おからドーナツは結構モチモチした食感で、味も自然な感じでなかなか美味しいです。
寄せ豆腐は濃厚で、予想以上に満足できるものでした。

小腹も満たせたので、支度を整え早速スタートです。
このルートは、気持ちの良い山道を歩いていくと、登山口から小一時間で景信山まで行くことができ、結構お気に入りのハイキングコースです。

景信山頂上は2つの茶屋(大き目の売店)があります。

小仏峠側から行くと、まずは景信茶屋 青木さんが現れます。
茶屋の前には沢山のテーブルが設置されており、そこから相模湖や高尾方面の眺望が開けています。

(20210717)景信山(2)

更に進んでいくと、今度は三角点かげ信小屋さんに着きます。
こちらは広い平坦なスペースがあり、更に沢山のテーブルが設置されています。
今日はこちらの方が賑わっていたかな。
私もなめこ汁(¥350)をいただきました。

ここからの眺望も素晴らしく、八王子や秋川方面が遠くまで見渡せます。

(20210717)景信山(4)

2軒の茶屋の前からの見晴らしはこんな↓感じです。


<↑クリックで再生します。>

青い空と草木生い茂る緑の山々。
いやぁ、初夏の晴天の山は本当に綺麗だなぁ。



よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC2 Brog Rankingのアイコン

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

tag : 景信山 小仏峠 豆腐

食べ歩きうどん・そば

手打そば 河邉(小作店)(2021年5月4日)

先日訪れたロックガーデンが結構気に入ってしまい、再訪することにしました。
で、前回はその下を通り過ぎただけだったので、『ん? これがなんで天狗岩?』とそのネーミングの謂われが良くわからなかったのですが、今回は他のハイカーが岩を登っているのをみて真似をして登ってみたところ、天狗様とご対面することができ、前述の疑問が氷解しました。

(20210504)天狗岩

登る人と降りるの片側交互通行な感じなので、混んでいる時は時間をロスってしまうのでお勧めしませんが、折角なので空いている時は是非。

で、
下山後、家までお腹が持ちそうもなかったので、かねてより気になっていた河邉さんに閉店時間間近に滑り込み入店。

外観からは個室メインの蕎麦懐石的なお店かなと思っていたのですが、店内は普通のお蕎麦屋さんでした。
座敷も数席ありましたが、私たちは小さめのテーブル席に案内されました。

メニューを眺めると、ラインナップは結構充実しています。
初回訪問なので、もりそばを食べるのが鉄板のお約束なのですが、どうにもお腹が空いていたのと、何より「当店名物」の文字の魅力に抗うことができず、かき揚げ天そば(¥1,023(税込)) をお願いしました。

暫くして着丼。

(20210504) 河邉

確かに大ぶりのかき揚げが乗っています。
一口食べてみると、大きい割にサックリ上手に揚っていて、変な油っぽさもなく美味しいかき揚げです。
追加で頼んだえび天(¥473(税込))も同様にいい感じで、このお店は天ぷらがいい仕事をしていることが良くわかります。

蕎麦もしっかりコシがあって、温麺ながら蕎麦の美味しさも感じることができました。

閉店間際の入店だったこともあるのでしょうが、接客は今一つな印象を受けましたが、蕎麦も天ぷらも美味しかったので良しとしますか。
# でも、私にはちょっと高すぎるかなぁ。

手打そば 河邉 小作店そば(蕎麦) / 小作駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0
東京都羽村市羽西3-1-11

よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC2 Brog Rankingのアイコン

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

tag : そば 蕎麦

自転車

宮ヶ瀬湖(鳥居原園地)(2021年4月30日)

たまやさんの中華そばを堪能した後、天気も良いので久しぶりに宮ヶ瀬湖まで自転車で行ってみることにしました。

宮ヶ瀬湖までは丁度良い距離なので、数年前の初訪問以降、お気に入りのコースになっており、今日は鳥居原園地をゴールに設定しました。

本当にいい天気で、考えることは皆同じです。
駐車場は沢山のオートバイやオープンカーでほぼ満車の様でした。

展望台からの景色は、正に”絵に描いた様な美しさ”です。

(20210430)宮ヶ瀬湖(2)


<↑クリックで再生します。>

青い空、碧い湖、そして新緑の緑。
本当に素晴らしい景色で、何とも清々しい春の一日でした。

よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC2 Brog Rankingのアイコン

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

tag : 宮ヶ瀬湖 自転車

食べ歩きラーメン

中華そば たまや(2021年4月30日)

『今度行ってみよう。』と思っていた たまやさんに訪問することができました。

カウンタに設置されたメニューを見ると、中華そばとつけめんの2大巨頭が、それぞれ、並/大/特大/超特大の4サイズでラインナップされています。(値段は各々100円違い。)

私は、基本的に初回訪問のお店では並をお願いするのですが、超特大がエントリーされていることから、『量は少な目なお店なのかな。』と想定し、中華そば(大)(¥650)をお願いしました。

カウンタから調理場は丸見えで安心できます。
調理はご主人、サービスは奥様の担当でしょうか。お二人とも黙々と働いていて好感が持てます。
ご主人の調理(麺や餃子の扱い)も丁寧な仕事っぷりです。

で、暫くして着丼。

(20210430) たまや

正統派の八王子ラーメンといった感じの美しいビジュアルです。
麺、スープ、具材のバランスもいい感じです。

まずはスープを一口。
少し魚系の風味もあるような気もしますが、八王子系の澄み切った醤油スープでまずまず美味しいです。
やさしい味で、完飲してしまいました。

麺は極細です。
細麺好きには堪らないでしょうが、その分のび易い気がしますので注意が必要です。
小さめのサイズを選択し、サクサクっと速やかに食するのが肝要な気がします。
そうそう、麺量が少ないということはありませんでした。「大」として適切なボリュームでした。

結構な人気店の様で、ひっきりなしにお客さんが来ます。
それも常連さんが多そうで、それは間違いのないお店の証だと思います。

確かに美味しい八王子ラーメンでしたが、どちらかといえば私は三番亭の方が好きかな。

中華そば たまやラーメン / 中神駅東中神駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5
東京都昭島市中神町1161-61

よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC2 Brog Rankingのアイコン

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン 中華そば 八王子

小旅行

拝島のフジと浅間岳(2021年4月24日)

叶庵 克さんでお蕎麦を食べた後、あまりにもいい天気なので久しぶりに自転車で近場をぷらぷらすることにしました。

時刻は既に午後になってしまっていたので、本当に近所を散策することしかできず、先日「なかなか綺麗らしいよ。」と人づてに聞いた”拝島のフジ”を見にいくことにしました。

で、Googleマップで拝島大師を目的地に設定して行ってみると、その隣の拝島公園の中にそれはありました。

(20210424)拝島のフジ

勿論、あしかがフラワーパークにある様な商用のものには及びませんが、東京都の天然記念物に指定されているだけのことはあって、藤の木単体としてはなかなか立派なものでした。
樹齢は800年とのことですが、今なおこれだけの花を咲かせるなんて、木ってすごいなぁ。

私はこの界隈は初めて訪れましたが、拝島大師も、大日堂や日吉神社もなかなかどうして風格のある歴史建造物に感じました。
拝島大師や日吉神社はきちんと管理されている風でしたが、大日堂(および周辺の付帯建造物)はそのままの状態で風雨にさらされている感じで、傷みが少し心配になりました。(特に仁王門の中の木製の金剛力士像は、ガラスやアクリル板で壁をカバーする様な対応をした方が良いのではないだろうか?と感じてしまいました。)

すっかり歴史探訪的になってしまいましたが、折角ここまで来たので、ついでに多摩川沿いを軽くサイクリングすることにしました。

多摩川の左岸土手は自転車でも快適に走れますが、ジョギングや散歩をされている方も多いので、ロードバイクで気合いを入れて走るというよりは、私の様にダラダラとのんびりペダルを回す走りがぴったりきます。
そのまま進むと玉川上水の起点でもある羽村取水堰につきあたり、そこで一旦道は終わります。
なので、その少し前の橋を渡って右岸を進みます。
が、暫く進むと右岸側も行き止まりになり、そこに浅間岳への登り口がありました。

過去にも訪れたことがあったと思うのですが、記憶が曖昧だったので登ってみることにしました。

樹木も結構茂っていて、それなりの山道な感じですが、20分位登ると鳥居が見えてきます。
鳥居の先には小さな祠があり、それが羽村神社でした。
羽村神社を正面に見て右手奥に見通しの良さそうな場所があり進むと、そこからの眺望はなかなかのものでした。


<↑クリックで再生します。>

浅間岳山頂は羽村神社から目と鼻の先にありましたが、比較的大きな平らなスペースはあったものの、展望が殆どなく、ちょっと残念な感じでした。
でも、小学校低学年の遠足などには丁度良い感じかもしれません。



よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC2 Brog Rankingのアイコン

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

tag : 浅間岳 羽村神社 拝島公園

プロフィール

そーめぐ

Author:そーめぐ
そーめぐのブログへようこそ!

ごあいさつ
ようこそいらっしゃいました。 食べ歩きや自転車、登山/ハイキングについて徒然なるままに書き散らかしています。
検索フォーム
FC2カウンター
カレンダー(月別)
09 ≪ 2021/10 ≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新トラックバック
フリーエリア
<にほんブログ村に参加しています。> PVアクセスランキング にほんブログ村